藤原紀香 主演のドラマ『ギネ・産婦人科の女たち』

藤原紀香が主演のドラマ、産婦人科医の過酷な現場を描いた『ギネ・産婦人科の女たち』、見ましたか?


藤原紀香が主演のドラマ『ギネ・産婦人科の女たち』は、過酷な産婦人科の現状を いま描かなければ 手遅れになると思う」をキャッチコピーに掲げたドラマで、藤原紀香が産科医の柊奈智を演じる。

藤原紀香は、オッパイプロジェクトにも参加し(赤ちゃんを母乳で育てるプロジェクトです)自分の子供も母乳で育てたいとも言うほど子供にも関心の深い女優さんです。


今の産科医の現状は、過酷な労働環境に加え、訴訟率が他の科の約3倍というのが現状です。

だから、産科医の成り手がないのです。


藤原紀香が主演のドラマ『ギネ・産婦人科の女たち』の中でも、長時間の連続勤務や月20日の当直といった過酷な労働環境に加え、訴訟率が他の科の約3倍というプレッシャーもかかる産科医の現場で、高リスクを背負ってでも患者を決して見捨てない信条の持ち主の奈智は、極端に言うと「命を救うこと」にしか興味がないという設定されています。


そんな彼女が、産婦人科医たちの仲間とともに奮闘する様子が物語を盛り上げた。


これから赤ちゃんを産もうとしている女性には、藤原紀香が主演のドラマ、産婦人科医の過酷な現場を描いた『ギネ・産婦人科の女たち』を是非見てもらいたいですね。

民主党の議員の皆さんにも見てもらい、元気な子供を産める日本にしてもらいたいですね。

藤原紀香がオッパイ・プロジェクトに!!

藤原紀香がオッパイ・プロジェクトに!!

藤原紀香もオッパイ・プロジェクトに参加します。

藤原紀香がオッパイ・プロジェクトに参加と聞いて、藤原紀香のおっぱいが見られると思った貴方・・・・。

この、正直者!!

私も、藤原紀香のおっぱいがみたいです。

藤原紀香が賛同したオッパイ・プロジェクトとは、子どもたちのための国際NGO、社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)は、ベトナムの2,000人の母親と2,000人の子どもを支援する「〜母乳で赤ちゃんを守る〜 OPPAI PROJECT(オッパイ・プロジェクト)」なのです。


藤原紀香「キャバレー」に出演!!

藤原紀香「キャバレー」に出演と言っても、藤原紀香がキャバレーでストリップをするのではありませんよ。

藤原紀香のストリップとても見たいな〜!!



女優の藤原紀香が来年1月に東京・日生劇場で上演されるミュージカル「キャバレー」に主演するのです。

出演を即決した藤原紀香は「お正月から驚かせますよ」と意欲をみせている。

今年の1月に、初ミュージカルとなる「ドロウジー・シャペロン」の好演が話題を呼んだ藤原紀香が、来年も日生劇場でミュージカルを行います。

藤原紀香が出演するミュージカル「キャバレー」は1966年にブロードウェーで初演され、トニー賞8部門を受賞。

72年には、ライザ・ミネリ主演で映画化され、アカデミー賞8部門を受賞するなど世界的人気になった作品です。

藤原紀香は歌姫サリー・ボウルズ役を演じる。

藤原紀香の声帯は、医師が「声帯はオペラ歌手並み」と太鼓判を押すほどです。


藤原紀香の「キャバレー」楽しみですね!!



藤原紀香 まゆ美人1位

女優の藤原紀香が、「まゆ美人な有名人」の1位に選ばれた。

【藤原紀香がドラマで使用♪人気のオルゴールボール】レッドムーンスター20mm
男性はSMAPの木村拓哉さんで、2人は、まゆ専門トリートメントサロン「アナスタシア」の09年「ベストまゆニスト」として認定された。

調査は同サロンが、4月に20〜50代の女性1000人を対象にしてインターネットで実施。

「まゆ美人」の共通点は、顔全体とまゆに一体感があり、すっきりした印象です。

一方、「まゆが残念な有名人」の1位は仲間由紀恵さんと、アイドルグループ「嵐」の松本潤でした。

女性の2位は蒼井優さん、5位には特徴的な太いまゆで一時代を築いた石原真理子で、男性の2位は石原良純さんです。

仲間由紀恵さんは、「まゆ美人」でも4位に選ばれているが、「まゆが残念な人」を選んだ理由は「細くしすぎている」「まゆの印象が強すぎる」などの意見が挙げられた。

陣内のベッド写真&証拠メール 浮気相手が暴露

藤原紀香と陣内智則が浮気が原因で離婚した事はもちろん知っていますよね。

写真週刊誌「フライデー」が陣内のベッド写真と証拠メール掲載したんですよ。

出てくるとは思っていましたけれど、相手の女性の名前は分からなかったのですが、テレビに出ているらしいので、女優かグラビアアイドルですかね〜。

浮気相手の1人とされる20代の女性が、陣内から送られたメールとともに身勝手なセックスを暴露していました。

(以下引用)
同誌によると、女性と陣内は、陣内が紀香と結婚した3ヵ月後の07年7月に、大阪市内のバーで出会い意気投合。

すぐに女性のケータイには陣内からホテルへの“お誘いメール”が届き、そのまま不倫関係に。その際、女性は「『奥さんいますよね?』と言ったんですが、『別にいいやん』って」と言われたという。

その後も女性には陣内からメールが届くものの、内容はホテルの部屋番号だけの淡泊なメール。

Hも次第に「性欲を発散するみたいな感じになっていった」といい、不倫関係は5ヵ月で終わったという。

ホテルで寝ている姿や証拠のメールは同誌にバッチリ掲載されているLOWRYS FARMpr(引用「sanspo」より)

同誌を見た人も多いと思いますが、大阪のときは常に宿泊していたシティホテルで寝ている陣内の写真が3枚。

そして、紀香が買ったと思われる高級化粧品やシャンプーなどバスグッズの写真が掲載。極めつけは「今からニューオータニおいでよ」など、07年7月〜10月までの6件のメールが掲載されている。

陣内智則も浮気を素直に認め、3ヵ月後から浮気を始め約半年間続いた事も告白していましたが・・・・・・。

でも、ビックリですね高値の花だった藤原紀香と結婚して自身がつき過ぎたのでしょうかね。

結婚2年の間にかなり多くの女性と浮気をしていたみたいですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。